みんなしりたいリンケージ今週のひみつ【児童発達支援より】

246月 - による ehonnomori - 0 - 児童発達支援事業そらまめ

みんなしりたいリンケージ今週のひみつは児童発達支援「発達支援ルームそらまめ」からです。

今回のテーマは「そらまめに言語聴覚士の先生が仲間入りしました」です。

今年度4月より、言語聴覚士の峯岸幸弘(みねぎし ゆきひろ)先生をお迎えしました。
定期的に個別に利用児さまの様子を見ていただきながら、言葉のこと、コミュニケーションのこと等を中心に、そのお子さんの成長に合った遊びや療育のプログラムを一緒に考えています。
峯岸先生へのご相談がありましたら、気軽にスタッフにお声かけください。
下記、峯岸先生からのご挨拶です。

4月から『そらまめ』でお世話になっている峯岸と申します。
長い教員生活では、通常学級・特別支援学校・通級指導教室・市教委などで仕事をしてきました。
中でも一番長く勤めたのは通級指導教室で、言語・難聴通級と自閉・情緒通級で、幼児・小学生・中学生の指導・支援をさせていただきました。
昨年4月より、群馬大学共同教育学部特別支援教育講座の大学院生の授業と、みなかみ町の幼児教室の支援も行っています。
『そらまめ』で幼児さんたちと遊んだり、その保護者のみなさんとお話しできる機会を与えていただき、楽しい時間が持ててよかったと感謝しています。
どうぞこれからも、言葉の様子を中心に発達のことでご相談がありましたら、気軽に声をかけていただければと思います。よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です