みんなしりたいリンケージ今週のひみつ【放課後等デイサービスより】

182月 - による ehonnomori - 0 - 放課後等デイサービスそらまめ2

みんな知りたいリンケージ今週のひみつは放課後等デイサービスそらまめ2からです。
今週のテーマは「節分」です。

節分は、「みんなが健康で幸せに過ごせますように」の気持ちを込めて、悪いものを追い出す日です!
豆をまくときには、「鬼は外、福は内」の掛け声でやりますよね!
私の地元では、「福は内、福は内、鬼は外」の掛け声でした。

節分はなぜ?2月3日にするのか答えられますか?
答えられないと、子どもに叱られてしまいますよ?(^^)b

節分という言葉には、「季節を分ける」という意味があるそうです。昔の日本では、春は一年のはじまりとされ、特に大切にされたようです。そのため、春が始まる前の日が2月3日(立春)、つまり冬と春を分ける日だけを節分と呼ぶようになりました。

豆をまくのは、悪いもの(鬼)を追い払い、良いもの(福)を呼び込むために、豆まきをします。鬼に豆をぶつけて、悪いものを追い出すというイメージです。豆は、栄養満点のすごいパワーを持っています!

そらまめ2でも節分行事で豆まきを行いました。
そらまめでは、豆をまくのではなく鬼にカラーボールをぶつけて退治する!を行いました。

そらまめに鬼登場!!


ボールをぶつけてやっつけろ!!おまけにプロレス技をかけろ!!!


怖い鬼登場!!強い鬼棒も持ってるぞ!!
子どもたちが鬼役のお手伝いをしてくれました(^^♪

みんなで楽しく盛り上がりながら、鬼退治をすることができました。
まだまだ、寒く乾燥した日が続きますが、みんなでボチボチと頑張っていきましょう。
よろしくお願いします。